忍者ブログ
色々なことを書きます。オンラインゲームとか・・・。のんびりまったりと更新していきます!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
MMブログパーツ
最新CM
[09/06 ですとろい]
[08/15 苺大福]
[08/08 Eye]
[08/07 buraio]
[07/24 白]
最新TB
プロフィール
HN:
pisaro
性別:
男性
自己紹介:
☆プロフィール更新させていただきましたぁ~☆
 訪問数計2000越えとして少しだけ豪華にっ!!

*自己紹介(簡単に)
どうも、オンゲー旅行をしているpisaroと申します♪
今の所はまっているゲームはこちらっ↓
*カウンターストライクオンライン
*テイルズウィーバー
*ミックスマスター
の3つでございますっ!
是非皆様も一度でもいいのでプレイしてみてください!

*テイルズウィーバーの詳細紹介

.;"":`.,:☆キャラ紹介☆:,.`:"";.
トレビゾサーバー↓(今の所トレビゾでは休止中)
マキシミン:130Lv
ナヤトレイ:31Lv
ランジエ :39Lv(今は倉庫キャラとして活用)

オルランヌサーバー(現在活動中)
イスピン :30Lv(メイン)
ランジエ :9Lv ( サブ )
.;"":`.,:☆:,.`:"";.

管理人よりコメント
○こんな変なブログへ来てくれてありがとうございます!こんなブログですが毎日来てくれますと大変嬉しいです。
訪問してくださってる方々の為にも日々更新を頑張っていこうと思っておりますのでよろしくお願いします。



コメントは気楽にくださいませ♪
質問、リンク申請などがございましたらコメントの方までお願いします。

質問する際についてのご注意(よく読んでね!!)
※卑猥な質問はやめる。
※質問に対して答えられない場合はあります。

リンク申請する際についてのご注意
※ブログまたはホームページのジャンルによりお断りする場合があります。

の上記の事を守って質問やリンク申請をしてください!
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
今日の一曲
公式サイトよりいただきました。
メモ帳
呪われた墓地:175k
[1] [2] [3] [4] [5] [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

どうも

おはようございます。

またまた小説を書かせていただきます

文の構成など、日本語として成り立ってない部分もあるかと思われますが

そこはご了承ください。

それではどうぞっ



ディトは全速力で学校へ走った。
そして、チャイムギリギリで教室に入る
すると

????「おいおい、なんだよお前。ランドセル置いてどこいってたんだ!」

という、少し暗い声の人が言った。
彼はジン。
なにもかも駄目な人間だが、やるときにはやるすごい男だ。
それに腕力がとてつもない。
握力なんてもっての他だ。
まぁ、いざというときにしか本気をださないが。

ディト「いやいや、ちょっとそこまで」

と、呼吸を整えながら言う。

ジン「ちょっとそこまで がどこなのか知りたいんだ」

少し怒ったように言う

ディト「ああ、わかった!わかったから放課後屋上まできてくれ!」

????「え~?なに~?告白~?同性愛者?」

という声がまわりから聞こえてきた。

ディト「え、なんでそうなるのさ!おかしいでしょ!どうやったらそうなるの!君の脳内をみせてよ!」

とかいう話をしていると

ガラッ

先生「えー、遅くなってすいません。
    どうやら、今日この学校の生徒で町の外へでたという情報が入ってきました。
    これについて皆さんに聞きたいと思います。
    心当たりがある人は挙手お願いします。」

ディト(ちょちょちょちょちょ!!!俺やばい!とにかくやばい!大ピンチ。この危機どうやって逃れる!?先生達のことだ、見つかるのも時間の問題だ!)

冷や汗をかきながら
すごくあせりながら
ディトはとにかくやばいことになっていた。

先生「ディト君?顔色が悪いけどどうしたの?」

ディト「あ、いや。なんでもないです。」

はぁ・・・。危なかった。
でも、本当にやばいことになったなぁ。
ていうか、このままだったらやばい。
なにすればいいんだ!?
あー、もう人生終わったな・・・。
ここは潔く、自首するか・・・。

ディト「あのー、先生・・・。」

先生「なんですかー?」

ディト「あのぅ・・・えっと・・・」

先生「・・・?どこが具合が悪いんですか?」

ディト「えっと・・・まぁ・・・。」

先生「それは大変ですね。今すぐ保健室に行きますよ。」

ディト「はぁい」

よかった。
なんとか危機は逃れた。
しかし、どうすればいいんだろう。
いっそ旅に出るっていうのもいいんじゃないか?
あっ!そうしよう!
親なんてどうでもいい!
旅にでるか!

そして夜

ディト「んー、戦闘用品は勿論のこと、モンスター図鑑も持っていこう。」

鞄に必要な物をつめる。
といっても、二つしかないが。
戦いに邪魔だろうと思ったのだろう。

ディト「さて、深夜に入って町が静まったらいくか。」

というか
何かを忘れていたような気がする。
まぁ、どうでもいいか。
さて、少し睡眠を取るか。
あ、そうだ。旅だから野宿しないとなぁ














そして町が静まった頃

ディト「さて、そろそろでるか。」

静かに家を出た。
そして、町の外へと向かう。
楽しみ、心配という気持ちを抱きながらも向かう。
はたして、立派な旅ができるのか?
ディトの旅はまだまだ続く!!

次回予告

 町の外へとでたディト!
 最弱といっても戦闘経験がないディトに危機が迫る!
 次回!
 見た目だけで判断はするな
 必ず見ろよ!!



とかいう意味不明な次回予告でした。

さて、MM日記です

3日間、滅びてきましたー

その結果がこれです↓

一日目

4bb6246f.png






二日目

無し

49fa435a.png











8e1315e0.png







c19acf6b.png






とまぁ、三日目が一番ドロップしたかと。

3日目は友達がミズク落とし手伝ってくれーとのことで。

一応いいますが、これ30分しか狩りしてません

ミズクは俺が落ちた後落ちたとか。

後ミックス日記!



3日目に落ちたドラーグを犠牲にして

a0829af7.png










ゴーレム君です。

スノウも一発成功して、ブラウモスもいたのでノリで作りました。

後はメンティプラ♀を用意するだけで

怨メイズは作れます。

後一番むかついたミックス↓

2e010bab.png











モヒーです。

ただLv下げようと思っただけなのに・・・

ひどいよね、これ

LCで売りさばきます

ただいま2000LCで出品中!

是非買ってね!

モヒー情報

Lv105 速 ♂

2000LCで出品中

交渉により、値下げは可能

※LC売りに変わりはありません





ではでは、この辺でー

ノシ
PR
どうも

お久しぶりでございます

今回は、ちょっと暇だったので作った小説を載せます

ではどうぞ



この世界、通称「異世界」に依存する、人間達。
彼らは、ここになぜいるのか
なぜここにきたのか
どうやってここにきたかの
記憶がない。
遂には、この世界が普通の世界だと思っており
表の世界(本来人間がいる世界)を彼らは異世界とよんでいる。
なぜ、こうなったのか。
その真相をあばくべく、一人の少年が立ち上がった。

・・・。

清々しい朝。
さわやかな小鳥達の鳴き声。
雲も、何一つないこの青空。

太陽の少しの日を浴び、少年は起き上がった。
その少年の名は、ディト。
スーパーサ○ヤ人のような髪型。
運動神経はいい。
しかし、勉強面では駄目という
普通(?)の少年である。

しかし、この少年は疑問を抱いていた。
なぜ、異世界(本来人間がいるべき世界)に、自分達と同じ、人間がいるのだろうか。
ディトは、そのようなことを考えながらリビングへと向かった。
そこには、全てが機械のようなリビングだった。
この世界では、技術が大幅に発達しているらしい。
それに、剣、銃などの戦闘用品もある。
戦闘用品については、必ず家庭に1個はある。
いつ、何が攻めてこようと、いつでも対応できるように、ということらしい。

だが、この戦闘用品を悪用し、
銀行強盗などの行為を行う。
それも現代では無用。
殺人はともかく、銀行強盗ならば
銀行はオール機械。
入る前にレーザーでの持ち物の確認が行われている。
もし危険物を持っていた場合、即刻眠らされる。
目覚めたときはもうすでに、牢屋。

戦闘用品については武器だけではない。
鎧などの防具についてもある。

この世界には、モンスターが生息しているらしい。
街の外にでると、すでにモンスターが沸いている。
一応バリアなのでバリケードを作っているが、
強い力を持つモンスターが現れれば、バリケードも無用。
そのために戦闘用品が配布されている。

ディトは、さっさと食事を済ませ学校へ出発した。
今日は学校の最終日でうかれていたらしい。
ずいぶんと早い登校である。
本来ならば朝の7時20分ごろに出発するのが、
今日は6時50分という・・・。
ちょっとやりたいこともあるということで、早く登校したらしい。

そして、教室に入りランドセルを机の上に投げ捨て、
学校から走った。
街の外へと、走っている。

ディト「ああ、楽しみだ。せっかく盗み出した剣なんだ。街の外でモンスターを狩らないとなぁ。
どうせ親に行きたいといっても、危険だから行くなとかいわれるんだし、こうやってこそこそいったほうがいいか。」

どうやら家の剣を盗み出し、街の外でモンスターと戦うらしい。
ディトは戦闘は未経験。
幸いにも街の外は弱いの中の最弱モンスターが生息している。
他のところは強いモンスターだろう・・・。

そして、ディトはついに街の外へとでた。
龍の初期型と思われるモンスター。
丸くて、今でも転がりそうで、黒色をしているモンスター。
などがいた。
そして一歩踏み出そうとしたとき
ディトは何かに躓いた。

ディト「いてぇ・・・。なんだよ!なにがあったんだ・・・ん?これは一体なんだ?」

と、その場にあった物を拾った。
それは分厚い、古い本だった。

ディト「モンスター図鑑?なんだこれ?」

その古びた本を開くと、この場所にいるモンスターの名前と写真があった。

ディト「・・・?ここのマップは・・・。マジリタ北部か。あの隣町の名前があるのか。
というか、なぜ俺達が住んでいる町の名前を捨てて、マジリタなんだ!?」

という愚痴を言いながらページをめくる。
もう、分厚すぎて読むのにも飽きるぐらいだった。

ディト「っていうか、ちょっとこの本ゆっくり見たいから帰って学校でみるか・・・。」

と、本来の目的を忘れたかのような感じで
学校へと戻った。

なぜ、ディトの元に図鑑があったのか?
誰かの導きなのか?
それとも、ただの偶然か?

それは、次回!

コメ返し



白さん

いやいや、記憶力の問題じゃなく
結構月日が経ってるからしょうがないと思うよ

大学受験頑張って!
俺は就職組やけどw
まぁ、面倒だったら・・・大学かなぁ
MMにきてね!ついでに桃花の扉でb



ではでは、ノシ
眠い

眠すぎる

寝ようとしたら

兄貴に邪魔されました。

そんなわけで

理想のMMを考えてみた

(冴えない男が、眠い中)

ではどうぞ














理想のMMを始めます














まず

無料サーバーと

有料サーバーに分かれてほしいですね

無料サーバーのほうは、今までの通り

有料は月に1050円。

システムは、

●プレミアムチケットの通常の店での販売(GPで購入)

 これについては、韓国同様通常の露店での販売となります。
価格は100万。

●プレミアムオークションでの手数料(50LC)の無効化

 50LCの買うときって、100LCもとられることになってちょっと悲しいですよね
そんな貴方に!
手数料の無効化です!

●コアドロップ率、アイテムドロップ率が通常の25%UP!

 手数料の無効化、プレミアムチケットの通常露店での購入では物足りないと思い、追加しました。
たったの25%ですが、これは永久的なので結構便利かと。

●ミックス成功率、生産成功率が通常の5%UP!

 これも上記と同じです。

●プレミアムウィークの効果が2倍に!!

 プレミアムウィークのコア、アイテムドロップ率がアップするものが
さらにさらに2倍にUP!!!
もしも、300%アップだったら、ななななんと!600%にっ!!
これに25%UP+超コアアップがあったら、1525%となります
もう、怖い物なしですね














上記のようなものでしょうか。

後は・・・

俺が考えたチェストぐらい

その名も

「魔界の境」

ネーミングセンスがないとか、そんなのは気にしない














通行証50枚で進入可能。

入った場所の付近には、初期魔方陣の軍団が。(モネス同様)

道に沿っていくと、ハイモネスの5倍ほどの強さを持つ、魔界の巨大豚がいます。

攻撃速度は怨メイズほど。

通常攻撃(単発)は1500~3000

スキルはショックスタン(5秒に1回ほどうってくる)

まだこれは楽勝なほうでしょう。

倒したら次のエリアへと移動します

そして、この先は・・・。

悪ゲーテの10倍ほどの強さをもつ魔界の死神

オプトクリィの10倍ほどの強さをもつ魔界の目玉

虚の10倍ほどの強さを持つ魔界の龍

の3体がいます

魔界の死神について

攻撃速度は怨メイズの2倍ほど

単発5000~7500

プロミ連発

魔界の目玉

攻撃速度は怨メイズの5倍

単発6000-8000

ショックスタン、プロミの両方をうってくる

魔界の龍

攻撃速度は、通常攻撃時にでる玉が、絶え間なく流れていきます

単発10000-15000

全てのスキルを使ってくる(絶え間なく)

魔界の龍は

フルドーピングでやっと耐えられるくらい。

ハイモネスとか、HPの高いモンスを壁にし、

ミラクルメイトUP+天空鎧で倒せるはず

その3体を倒し、真ん中の道に入ります

そして、道に沿っていくと

魔界の砦というものがあり、

体力が77777777。

フルドーピング+HSUP(HPUP)が3人ほどいれば余裕でしょう

これを倒して入るとクリアです!














景品は一番悪くてジェッター級のコア

大当たりで虚級


ハズレなんてありません

普通に光とか闇装備の完成品がもらえます















というわけでコメ返し


白 さん

一応俺は国語苦手なほうなんだけどね

俺現国はちょっぴりわかるけど

古文ぐだぐだやわ


やっぱり、音楽とか勉強するなら

他の5教科やったほうがええよね

そっちのほうが重要やし

えっと、白さんと最後にあったときは

多分高一といったはず・・・



ではではー

ノシ
うふ

期末テストやヴぁす

9教科で

629・・・。

え?点数はって?

しょーがないなー

おしえてやるかー

国語:90

数学:82

英語:75

理科:65

社会:60

音楽:64

家庭:57

保体:48

美術:88

ん?保健体育の点数おかしいって?

しょうがない、俺は心が清潔な男だから。

それにしても

絶対死にます俺

さらばだ・・・














の前に

MMでもどうぞ














えーと

プレミアムモーリーとかいう

くそイベントきたみたいですね

しょうがなく1個やってみると

フェアルド貰いました

イラン!

んで売り飛ばしました。

1200LCで。

そして3000円課金して

超DPあたって

6000円で売れて

がら回して

課金装備揃って

ピエールなど将来的に使うメイトを買って・・・

ということをしました

お盆にはまた5000円を課金して

メイトそろえます

ウン

今回は短いけど

このへんでー

ノシ
はいどーも

勉強・・・か

今日の朝、親に

「10位以内に入らなければ夏休み、塾に通わせるからね」

俺「( ゚д゚)ハァ!?

んなもん聞いてないし

っていうか中間テストで16位。

なんで怒られるわけ?

ってか目標高すぎるやろ!

10位以内なんて無理無理。

あー、もうこの際諦めて塾通うか

・・・。

まぁ、MMやっていきましょう














えー今日はですね

初心者用
  Mix成功率上げ
    必殺技

を編み出しました

それでは、どうぞっ!


初心者の頃、苦労したことはないか?
どうにも、MixLv2以上の成功率があがらないことで。
失敗、失敗の繰り返し。
それでも成功率は中々上がらない。
その、
誰もが
あまり苦労もせず
成功率を上げる
方法を
編み出した。

それは・・・。

誰もが簡単とも言えるもの。
MixLv3までの最低Mix回数は・・・

5回

では教えよう。
その必勝法を!!

~準備物~

鳥系コア×20
●動物系コア×20(10匹は鳥系コアと性別をあわせること。)
●謎系コア×10(鳥系コアと性別をあわせること)
●植物系コア×10(スターバードの性別にあわせること)
               ↓
            後ほど説明
計60個

見た目は大変なのだけれど、

実際にやると簡単。(初期コアがオススメ)

まずは手順を説明します。

鳥系コア×謎系コア=スターバード

となります。

スターバードはMixLv1なので、MixLv1の成功率をあげることとなります。

次に

植物系コア×スターバード=ピクシ

のMixをします。

ピクシはMixLv2なのでMixLv2の成功率をあげることとなります

そして、

鳥系×動物系=ペンギー

動物系×ペンギー=ラビ

ピクシ×ラビ=地下樹

という手順です。

地下樹はMixLv3です。

地下樹は失敗しても成功しても得することでしょう。

もしも成功した場合には

ピックテイルを作ることをオススメします。

ピックテイルは

ラーギョ×地下樹

です

ラーギョは

ミトリ×アム

ミトリは鳥系×シーラでできます

アムは悪魔系×ラッピー

ラッピーは動物系×龍系です

これでラーギョをつくり、地下樹とミックスします。

そうするとピックテイルです

ピックテイルもMixLv3です。

ついでにピックテイルはクラッシャー(MixLv4)の材料になるので

結構相場が高いです














・・・


という必殺技でした。

ま、このくらいでしょう

後は・・・

09e4dcf2.png










こいつが落ちたことと

affd1320.png










ハクタクが成功したこと。

そういえば、トレセド町内会で獣の爪が全然届かない・・・

修正入ったのかな?

まぁ、しばらく粘ってみます

ではではノシ
Copyright (C) 2009 pisaroののんびりまったり日記, All right Resieved.
*Powered by ニンジャブログ *Designed by 小雷飛
忍者ブログ / [PR]